今日は良く晴れており、お昼の日差しは強かったですが、風は涼しかったです。

今日のお昼すぎに、久しぶりに散歩に出かけました。
坂を下りていると、一面に青空と緑色の田んぼが広がっておりました。
のどかな風景に癒されました。

田んぼの横を通ると、黄金色の稲穂が頭を垂れて風に吹かれながら揺れておりました。
あぜ道には赤い彼岸花がたくさん咲いておりました。
そういえばもうすぐお彼岸です。
彼岸前になると必ず彼岸花が咲くので不思議だなあと毎年思います。

用水路を覗くと、メダカの群れが泳いでおりました。
メダカは流れに逆らって上流へ泳ぐ習性があります。不思議です。

生産者直売所に寄ると、さつま芋、梨、極早生みかんなど、旬の野菜や果物がたくさん並んでおりました。
ホウレンソウ、レタスなど、野菜のタネもありました。
炭石鹸、ドクダミ茶、竹酢など、体に良さそうな農産物もありました。
庭に植えている生姜を生産者直売所に出品してみようかなあと思いました。

生産者直売所の向かい側の墓地公園はいつもどおり静かでした。
お彼岸にはまた墓参りに行かないといけないなあと思いながら墓地公園の前を通過しました。

大通りに出ると、アスファルトの照り返しが少し暑かったです。
夕方に比べ、交通量は少なかったです。

 

 

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。